テクト株式会社

社長メッセージ

将来性、夢のない会社にはしたくない

私は、京セラやKDDIを創業し、倒産寸前だった日本航空を復活させた稲盛和夫が主宰する「盛和塾」で学んできました。まだまだ、自分自身、出来た人間ではありません。が、私が学んだこと、そして会社の方針を全従業員と共有することにより、皆のベクトルを合わせていきたいと思っています。

今の社員も、これから入社してくれる方々も、テクトという会社を通して各人の能力を磨き、人格を高め、財産を身につけて頂きたい。ここで言う「財産」とは、お金だけではありません。お金はすぐに消えるけれど、身に着いた財産は永遠です。たとえば、技術力だったり経験値であったり、縁であったり。会社を発展させることは、全従業員の生活を守ることはもちろんですが、仕事を通じて幸せにできる形を創れる、と私は考えています。皆で力を合わせ、チームとして苦労を乗り越え、達成し、一緒に大きな喜びを分かち合いたい。

時には納期に間に合わせるために残業が続くことも正直あります。でも、せっかくこの自然豊かな山梨、雄大な富士山の麓で暮らしているのだから、休日はしっかりリフレッシュし、存分に楽しんでほしいと思います。

物心両面の幸せを一緒に追求していきましょう。